海外投資と太陽光と仮想通貨でセミリタイア

投資でたべていけるように日々画策中

アメリカ住宅開発投資

償還が遅れているセンデラランチプロジェクト、また償還延期になりそうです。。

償還がおくれてズルズルになっているセンデラランチプロジェクト。 7月末で償還という形で決着ついてたのですが。。 振り込まれず。

A2Aフォッシルクリークプロジェクトから入金がありました。

センデラランチプロジェクトが大きくくれていてつまづいているA2Aの投資案件。 そのA2Aのもう一つの案件フォッシルクリークから初めての入金がありました。

A2A センデラランチプロジェクトから償還のお知らせが来ました。

A2A センデラランチプロジェクトから償還のお知らせが来ました。 どうなるかなぁと思いながらほったらかしてましたが、 やっと償還のお知らせが来ました。

2016年投資はどうだったのか。結果まとめ。

2016年の投資を振り返って。 1年の投資成績や状況をまとめます。 元本が為替等で変動するため何を基準にというところもあるのですが、 基本は元本の為替変動は考えずにどれくらい配当、利息がもらえたかをメインに見ていこうと思います。 1.HSBCマレーシア定…

A2Aから利息が振り込まれず。。。

うーん、散々遅延のお詫びメールが来ていて 12月20日に利息、今年の1月末に元本が償還される予定だったセンデラランチプロジェクト。 12月20日に入金がなかったことでエージェントに連絡して追いかけてもらっていたのですが、 年末ということもあり、連絡が…

住宅開発投資、Sendera Lunchから配当再遅配のお知らせが来る‥

ただでさえ今年の7月償還だったのに 11月に利息、12月元本というスケジュールに遅れ、 そして本日再遅配のお知らせが。。。

A2Aからレターが届く。

A2Aからまたレターが届く。 遅配したぶんちゃんと払うから、 ということで先日書類にサインして 11月末に利息、12月に元本が帰ってくる想定なのだが、 このタイミングまたレターが来るのはよくない知らせか? と思って慌てて翻訳ソフトと格闘したのだが。。…

住宅開発投資フォッシルクリークから微妙なお知らせが来る。。。

先日遅配のお知らせをもらった同じ会社から 今度は別プロジェクトのお知らせが。

住宅開発投資、Sendera Lunchから配当遅配のお知らせが来る‥

9月末で投資元本と1年分の利息が支払われる予定だった Sendera Lunchという住宅開発プロジェクトなのですが、 9月末に口座を確認しても入金されておらず、 海外からの送金だから10月の一週目までは待ってみるか〜、でもなんか不安だなぁ‥ なんてヤキモキして…

海外着払いの郵便出すのがなかなか難儀

A2Aのセンデラランチの償還のため Direct to payという振込先と署名をした書類を送るべく、 同封されてたおそらく着払いになってるであろう返信用封筒に入れポストに入れようかと思ったけど、 なんだか不安で郵便局に持ち込んだ。 シンガポールまで着払いで‥

A2Aセンデラランチから償還用の書類が届きました。

1年、もしくは2年(それは向こうが決める) 年10%のランドバンキング投資の償還の書類が送られてきました。

A2Aから2016年販売計画の遅れから無配がのレターが。

フォッシルクリークという アメリカの住宅地のランドバンンキングに 小口投資しているんですが、 2016、2017、2018年で3年かけて トータルで元本の150%くらいに資金を増やすのを 目標としているスキームなのですが 住宅建築、販売の遅れから 2016年は支払い…

A2Aセンデラランチのプロジェクトから1年目の利息900ドルをいただきました。

A2Aキャピタルが手がける米国の住宅土地開発プロジェクト、 センデラランチの 1年目の利息900ドルが無事振り込まれました。

A2A センデラランチの1年目の利子の支払い手続きを行いました。

A2Aから連絡があり、 センデラランチプロジェクト(1年ドル建て10%確定) がもう1年延長することと、 1年目の利率の支払いを伝えてきました。 小切手払いと直接口座振り込みがあり、 直接口座振り込みの書類を作ってメールで投げました。

UPSから突然請求がやってきた。

UPSから封書が届き、 なんだろうと開けてみたら請求書でびっくり。 2月にマレーシアに送ったA2A宛に 着払いで送った国際郵便の代金が支払われなかったので こちらに請求がきたみたい。

アメリカテキサス州で洪水が。。。住宅開発投資はどうなる?

先日テキサス州界隈で大雨による洪水や ヒューストンでの竜巻と、自然災害が勃発。 テキサス州で住宅開発投資をしている身としては 肝が冷えました。 土地の整備段階なら全然いいんですが、 売れる前の建て売り住宅に浸水したら シャレになりません。。。

Sendero Ranchの投資家優遇プログラムがどうやら2年イグジットになりそう。。。

去年9000ドル投資したSendero Ranchの投資家優遇プログラム。 1年10%利回り確定で、イグジットが1年か2年。で投資先が期間を決める。 2年になった場合は2年20%になる。 でそろそろ1年経つのでエージェントに聞いたら 2年になるっぽいとのこと。 年明…

A2Aから出資している投資家ミーティングの投票権が送られてくる。

A2Aからまた書類が。 毎度のことながらUPSが使いづらくて めんどくさい。 今回は開発後の住宅売却を 建て売りといっていたが 建てる前からのプレセールを行っていいかどうかを 議決するみたいでした。

海外投資の書類のやり取りは地味にめんどくさい。

海外投資の案件で 書類送りのためにups使ったんだけど なかなかハードルたかかった。 基本やり取りにはアカウントがいるし アカウントは基本法人。 今回は着払いなんで アカウントがないと持ち込みで 荷物を送ることもできない。

A2Aから投資プログラムの切り替え提案の案内が来ました。

A2Aからレターが来ました。 今センデラ・ランチという 土地開発プロジェクトに投資しているのですが、 その投資資金をその土地で行う住宅建設プロジェクトに そのまま移行しないかという案内っぽいです。

テキサス住宅投資のA2Aから昨年末のミーティングブリーフが届きました。

投資案件先からの郵便物はいつもドキドキします。 良からぬ知らせじゃなかろうかと。 A2Aから年末のシンガポールで行われた住宅投資の運営に関しての 会計士やら法律家の頼む先や運営の仕方に対しての決議が行われ その結果をまとめたものが送られてきました…

ドル建て高利回りの投資先、A2Aが投資会社から完全ディベロッパーに。

photo by undergroundbastard 午前のエントリーにも書きましたが A2Aというシンガポールの会社が手がけている、 The Tails of Fossil CreekとSendera Ranchという ランドバンキング的な投資をしているんですが、 エージェントからA2Aが完全ディベロッパーに…

米シェール企業破綻でテキサスへの住宅投資が不安すぎる。

原油安は消費国の日本にとってはプラスだけど、 ハリオの投資先は不安でいっぱいです。 米シェール企業、原油安で破綻 負債最大60億円 :日本経済新聞 http://www.nikkei.com/article/DGXLASGM08H6O_Y5A100C1FF1000/ シェールにわくテキサスで労働人口UP, そ…