海外投資と太陽光と仮想通貨でセミリタイア

投資でたべていけるように日々画策中

海外投資

HSBCマレーシアの定期預金を組み直しました。

定期預金、自動更新してればいいんですが、 口座に動きがないとアカウントをロックされるので 半年ごとに定期預金が切れて普通預金になってから また定期預金を組むという作業をここ数年してます。

金が高値を付けてくれるんはいいんだけど、ゴールドバーの運用はどうなるのかな。。。

ゴールドバー投資の利回りが全然期待通りではないんだけれど、 イギリスショックで保有している金価格が上昇してくれたのは まあよかった。 とはいってもまだ手数料分カバーできるような上昇ではないんだけれど。 そしてコモンズを含めた下落による資産目減…

ゴールドバー投資がなかなかうまく立ち上がらないな〜

今月も配当いただいたんですが、 45ドル‥ うーん想定では毎月1500ドルくらい、 みたいな話だったんですが‥ 先月よりさらに下がりますか‥ こりゃなかなか厳しいですね。

アロワナ投資から配当をいただきました。

半年分の配当15000USD、 アロワナ投資から無事受け取れました。 これで無事3回目受け取りです。 3年なので初めの半分は無事問題なく 進んできました。あと半分頑張って欲しいです。

なかなか金価格は伸びませんなあ。。。

一時は1300ドルまで戻ったけど そこからは1200ドルに押し込まれる展開。 30年以上の長期のチャートで見れはそりゃ 1000ドル割れもありそうに見えるし まだ高いところにあるようにも見える。

ゴールドバー投資の4月のステートメントが届く。。

ゴールドバー投資の4月のステートメントが届く。。 が、 思ったより販売が伸びず、マージンはほとんど無い状態でした。。

HSBCマレーシア、外貨口座はネットからは開けず。。。

ネットから申し込みはできるけど、 最後来店してサインしないと開けない。。。 みたいで。 外貨口座オープンにはマレーシアに飛ばなければならず。。。 それは当分難しそうなので ちょっと一旦諦めます。

HSBCマレーシア担当者が退職。。

またですか。。。 HSBCマレーシアの担当者が退職してて、 メール送ったらこちらの担当者。。。という案内が。

ゴールドバー投資を始めました!

今日ついに1か月にわたる海外送金問題を乗り越えて ようやくゴールドバー投資を始めました。 長かった。。。 運よく金が1カ月の間に上昇せず、 むしろちょっと安いくらいで購入できました。 あとは少し書類をやり取りして、 受け取り口座の設定とかができ…

A2Aから2016年販売計画の遅れから無配がのレターが。

フォッシルクリークという アメリカの住宅地のランドバンンキングに 小口投資しているんですが、 2016、2017、2018年で3年かけて トータルで元本の150%くらいに資金を増やすのを 目標としているスキームなのですが 住宅建築、販売の遅れから 2016年は支払い…

ようやくHSBCの送金上限アップと上限を超えた送金に決着。

先月から一ヶ月にわたって 延々担当者とメールをやりとりし続けて、 ようやく送金上限のアップと、 送金上限額を超えた送金(書類を使って)が できました。

やっとマレーシアに書類を送れました。。。あとはうまくいくかどうか。

先週金曜夜にEMSでマレーシアに書類を送りました。 EMSだとかかる日数は3日。 土日も基本関係ないけど、あとは送る国と地域の郵便のインフラ次第。 マレーシアとはいえKLなので3日で着くと思っていたら、 いつまでたってもついたと連絡がなく、 気がつけば…

まさかの郵便物がつかない。。。

HSBCの送金上限を上げるべく四苦八苦してもう1月立ちそう。。 相変わらず書類が来ないというメールしかこないので エージェントにそんなことあるのか?って聞いたら マレーシアでは郵便物届かないことあるから 書留で送った方がいいとのこと。。。

まだまだ外銀とのやりとり続くよどこまでも〜

送金上限をあげたくて 書類を送った。 月曜日にはまだ着いてないとのメールがきたけど、そのあと放置。 さすがに昨日の水曜日にはついてると思うんだけど… 催促のメールを打つ。

今度は書類にバーコードが印刷されない。。。

なんだかあいわからず HSBCとのやりとりが完結しません。 前には進んでいるのですが。 フォームの記入のチェックはしてもらって大丈夫になったのだが 今度はフォーム印刷時に生成されるバーコードが 生成されないという問題が。。。

またHSBCにダメ出しされる。。。

HSBCマレーシアの送金上限を上げるべく 四苦八苦していて、先週ようやく シートに記入して郵送、 パスポートのコピーも忘れていたので慌ててさらに郵送。 でメール送ったら 担当者が昨日まで不在。

英語が喋れないと、郵送になる。。。不便。。。

HSBCマレーシアの限度額を上げるべく 書類をメールで送ったのだが、 内容はこれでいいから 現本を国際郵便で送れとのこと。。

ゴールドバー投資を始めることにします。④

今日の午前中、送金再トライしました。。。 その結果。。。 送れず。。。 どうなってんだ。。

ゴールドバー投資を始めることにします。③

まさかの送金できずで来週再トライになりました。 朝Quantum Metalから事前に伝えていた買い付け額に対して 金のレートを換算して何gです、みたいなinvoiceがでます。 これがなかなか来なくて、 結局午前中は来なくて12時過ぎにようやく到着。

ゴールドバー投資を始めることにします。②

HSBCマレーシアの1日の送金限度額問題を解決すべく、 3回に分けて目標額を投資することにしました。 10000リンギ+10000USDで約300g これを2回行って 3回目は 10000リンギ+追加して合計が1kgになるようにUSDで調整します。 その日の朝のレートで一定額…

ゴールドバー投資を始めることにします。

何回か検討していると書いていた ゴールドバー投資、いよいよ開始することにしました。 これから書類のやりとりや 送金等、ちょっと複雑な手続きが始まりますが、 なんとか2月3月で1kgの金を購入し投資スキームに投入したいと思います。

HSBCマレーシアの国内送金限度額は上げられませんでした。

担当者に必死こいて 英語のメール打って 送金限度額アップをお願いしたのですが、 マレーシアの政府銀行が決めていることなので 非居住者は1日1万リンギしか 送金できないとのつれない返事。

HSBCマレーシアの送金限度額の壁が。。。

今検討しているゴールドバー投資は マレーシアリンギでも支払えるため、 パーム投資の配当や定期預金でついた利息からも 投資資金に当てようと画策しているのだけど、 そこにHSBCマレーシアの送金限度額の壁が。。。

アロワナ投資からクリスマスレターが。

去年もいただきましたが、 今年もアロワナ投資の会社からクリスマスレターが。 メールなんでコストもそんなかかってないですが こういうことするの好きなんですね。

アロワナ投資から分配金をいただきました。

アロワナ投資から分配金をいただきました。 1500ドルなんで15万強ですね。 こちらは粛々と時間が経過してくれるのを待つだけです。 問題あるようは報告はきませんし。 予定通り半年に1度の利息振り込みも2回目です。

hsbcマレーシアの担当者がまた変わった。

Hsbcマレーシアのプレミア口座には 一応担当者が付く。 ただ相当変わります。 数年前口座開設に行った日に それまでのやり取りをしていた人が クビになりイキナリ知らない担当者の元で口座を作ったのは衝撃でした。

パーム投資の利益が無事振り込まれてました。3899リンギ。約10万円の利息を受け取りました。

伝言ゲームは勘違いを生む。 そこに言語の違いも挟まればさらに。 パーム投資の利益は無事振り込まれていました。 結果6%の利息受け取りで、3899リンギ。約10万円の利息を受け取りました。 なんら問題なく、整理すればレターが来てないことだけが問題でし…

パームの小切手が届かず。。どうなってるんだ?

パームのレーターがこないことを エージェン経由でに問い合わせたら 9/14に小切手と一緒に送っていると回答が来たとのこと。。。 こちら受け取ってないしそんな郵便物見てないんですけど。。

パーム投資のレターが来ない…

毎年9月頃には今年の利率をお知らせするレターが来るのだが… もっぱら最近パームの価格も芳しくないので、最低保障の6%にちがいないのだろうけど。 ちょっと不安になって 聞いてみたら、自分でもパームに投資しているエージェントには来てるとのこと。

マレーシアリンギが下落。原油安で。そして新たなリンギ建て投資案件。

マレーシアリンギ安がきになる。 原油安でボルネオ島の原油、 あとPalm油価格の下落が嫌気をされて 株安と債権安、通貨安とトリプル安になっている。