ハリオの日記

フリーランスが考える日々の金勘定。


はじめに
会社を辞めてフリーに。ありがたいことに、独立後今のところは順調に仕事があるのですが、
私の職種は現役でバリバリ働ける年齢が40代半ばまでのため、それ以降は投資で食べていけるように
今から経験を積んでいこうとチャレンジしています。

投資経験は
株から始まって信用取引、FX、先物、先物OPと会社員時代に自己トレードしてましたが、
リーマンや3.11やアベノミクスの黒田砲やらでやられてしまって大きな損失を出して撤退しました。

それからは自分の才能のなさを認めて自己裁量ではない投資で運用していけないかと模索しております。
利回りと放置性を求めた結果、英語もしゃべれないのに、あぐら牧場投資的な怪しさ漂う海外投資もいくつかやっておりますので
面白半分に見守っていただければと思います。

HSBCマレーシアで年率3%の定期預金を組み直す。

HSBCマレーシアで

HSBCプレミア維持に必要な20万リンギを

3ヶ月定期でまわしてきていたんですが、

そこそこ利息がたまってきたので、

リンギ建て投資資金用として、利息分を普通預金口座に移す為に

昨年末に一度定期を解約してたのすっかり忘れていました。

忘れないうちに定期預金を組み直そうと調べると、

今日のレートは

1−5ヶ月までは年率3%

6−11ヶ月が3.15% 

1年以上が3.3%でした。

まあ相変わらずです。少しだけ金利上がってきた気がします。

とりあえず6ヶ月で再度定期預金やりました。

 

HSBCは1年口座に動きがなかったりすると

あっさり口座がロックされて面倒な手続きに突入しちゃうので

口座に動きを出す為にも半年にしました。

 

HSBCマレーシアでの預金は一日の海外送金限度額があったり、

リンギはFXで現受けできない通貨なので、銀行レートで

為替をしなくてはいけないのでコストがかかったり、

いろいろデメリットもありますが

定期預金という限りなく安全な投資で(カントリーリスクは負いますが)

3%というのはなかなか良いと思っています。

あとプレミア維持してれば世界中でHSBCプレミアの口座が開きやすいというのも

良いです。もう少し資産ができればHSBCシンガポールも開きたいと思ってますし。

 

洪水で大変そうではあるけどリンギが暴落しない事を祈ります。