海外投資と太陽光と仮想通貨でセミリタイア

投資でたべていけるように日々画策中

法務局の無料の登記相談は結構使える。

法務局に登記変更にいってきました。

法務局の登記って

親が会社をやってなくて

相談する人もいなければ、最初ハードル高そうで尻込みしますが、

結構自分で問題なくやれます。

 

そのめんどくささと、なんか難しそうなイメージから

行政書士のサービスとかをついつい利用してしまいがちですが、

実は無料の登記相談を使えば印紙代だけですみますし、

やってみれば実際拍子抜けするほど簡単だったりします。

 

登記から登記変更やら、登記がらみの手続きがある時は、

登記変更やらの書類はgoogle先生で検索すればひな形は手に入るので

それをベースに書類を作って、

印鑑関係を忘れずに持っていきます。

そして法務局の登記相談で相談して、

その横にある登記申請に出すという流れで行っています。

 

それで無料相談で診てもらうと、

たいがい思いっきりダメだしされるので、

訂正出来るように印鑑を持っていった方がいいです。

手書きで直す事も出来るので

書類をその場で作り直し提出。

みたいにできれば、行政書士や書類作成サービスに無駄なお金を

払わなくてもすみます。

 

まあ法務局にいってやり取りする時間が取られてしまうので、

1/3日仕事になりますが。