海外投資と太陽光と仮想通貨でセミリタイア

投資でたべていけるように日々画策中

ねんきんネットが超優秀。フリーや転職、独立する人はシミュレーションしておくべし。

ねんきんネットのお知らせが家に来て

試しに申し込んだんだけど、

これがなかなか優秀です。


「ねんきんネット」サービス|日本年金機構

 

ねんきん定期便んでは

今の状態と勝手におまかせシュミレーションされた

なんとなくのもらえる額が出てるのだけど

 

ねんきんネットできちんと入力してシュミレートすると

月々いくらもらえるのか算出してくれる。

もちろんいまのままの年金制度が持続するという想定なので

あてにはできませんが、

万が一このまま年金制度が維持されればいくら自分に入るのかを

知っておけるのはフリーにとって必要だと思います。

 

なんせ企業年金なんてないし、

退職金なんてないし、いつまではたらけるかわかんないしの

ないないづくしなんで。

 

むしろサラリーマンよりフリーの人の方がねんきんネットは重宝します。

今の納付状態をベースに

細かく未来をシュミレートできるので。

試しにシュミレーションしてみました。

その1

今急に会社が傾いて、厚生年金を脱退、

そして年収激減のため国民年金保険料全額免除の収入にまで下がってしまって

なんとか65まで生き延びた場合。。。

5万ちょっと月々もらえるみたいです!

 

その2

あと10年は今と変わらなく働けたとして、

そっから無収入で65を迎えた時。。。

11万ちょっともらえそうです!

 

その3

かんたんおまかせ、みたいな試算があってそれだと

13万もらえるみたいです!

 

うーん、

フリーの場合は

所得税下げたくて累進課税の特性上

所得を積極的にあげる人はあんまいないと思うので

ねんきんは小遣いとしてとらえて

ねんきんがなくても死ぬまでに困らない方法を

構築しなきゃならんということだけは

わかりました。

 

でも老後の年金額を実感できるシュミレーション、

ねんきんネットに登録さえしてしまえば

ずっと納付の変化に対して結果をいつでも見られるので

便利だと思います!