海外投資と太陽光と仮想通貨でセミリタイア

投資でたべていけるように日々画策中

今話題の大塚家具に行ってきた。

ワイドショーでなんであんなに

取り上げられてるのか知らないけど、

大塚家具にインテリアを見に行ってきました。

 

引っ越したいと思い続けて1年くらいたつのですが、

なかなか住みたい場所と広さと家賃がかみ合わず

フリーという不動産屋からみたら最低属性もあいまって

なかなか引っ越せず今の部屋にずるずるいるのです。

 

そして引っ越しはまだまだ先になりそうなので

せめて引っ越そうと思ってた予算を使って

家具をそろえ直してみても良いのかなと思い

ちょっと今我が家では配置換えと家具選定がブームです。

休みの旅にインテリアショップを見ていたのですが

最近やたらと報道されている大塚家具を見て

そういえば見に行ってないな。。。ということで

行ってきました。

 

ワイドショーでなんやら株争奪戦があまり

素敵な感じではない雰囲気で報道されてますが

ショールームでは気持ちのよい対応してもらいましたし、

以前行ったときみたいに住所を書かされることもなく

一緒に案内付き見て回るかどうかも入り口で聞いてもらえるので

案内はお断りして

自由に自分で気楽に見て回る事もできました。

 

入るハードルは少しあるものの、

広い空間で家具が見れるのはいいなあと思いました。

 

ただ店内照明が昔っぽいというか

蛍光灯よりの照明?なので

そういうのバリバリのお店に比べれば

高い家具がよく見えない。。。

なんて感じはありますが。

 

実際買って部屋に置いたらそう見える、っていう

配慮なのかもしれませんが 

高価格帯のインテリアに高い金を出す人って

照明にもこだわりそうなもので

見せ方考えた方がいいんじゃないかな?なんて

思いました。

高価格帯のものは高価格帯の雰囲気の中で売らないと

買い手の満足感が満たされないような。。。

 

銀座のショールームに行ったのですが、

価格も風合いも幅広いセレクトなので

1−10Fまで家具が置いてあるものの

テイストによってフロアが分かれているため

自分たちが興味を持って見れるフロアは

1-2フロアってところでした。

 

高価格帯のフロアの家具の値段を見ると

びっくりしてむしろ実感もわかず

なにがいいのかよくわかりませんでしたが

 

自分たちにあったフロアで家具を見てみれば

欲しくなるものもちらほらあり

割引をしているものもあったりして

なかなか良いのでは?という感想です。

 

家族会議でもうちょっとどういうインテリアをそろえるか

決められたらお世話になるかもなーって感じでした。