海外投資と太陽光と仮想通貨でセミリタイア

投資でたべていけるように日々画策中

世間の大手企業はボーナス増らしい。サラリーマンも格差が一層拡大しているような。

世間では大手企業はボーナス増らしい。

自動車大手は6社平均110万とか。

 

生涯年収上位ランキングとかも

キーエンスが6億に乗せ、

大手商社やテレビ局とかが4億〜5億。

 

サラリーマンでもトップはこんなにもらえるんですね。

外資のトレーダーとかもいれたら

こんなもんじゃすまないんでしょうけど。

 

5億をフリーでいくのはなかなか遠い道のりだなあ。。。

目標とするところではあるけれど、

50代からの自分で手を動かすフリーはサラリーマンと違って

安定も伸び代も期待しにくいので

 

それまでにある程度行かないと厳しいことを考えると。。。

遠い。。

 

でも一般のサラリーマンの生涯年収が2.5億で

高収入サラリーマンが4億にのせてるとなると、

実際の体感は2億切るくらいになるんだろうか?

そうなるとサラリーマン同士で倍以上差が開くんですね。

企業平均で。

そうなると必死で就職活動するというのもまあわかる。

独立予定じゃなければ

中小にいく収入デメリットがでかすぎるから。

 

ただ大手企業だってシャープみたいに電気関係は

怪しい空気まとってきてるし、

車だってひょんなことからグローバル企業による

iphoneみたいな革命が起こると

今の家電業界みたいになる恐れはあるわけで。

 

そうなると既得権益や財閥系グループといった

大企業しか大企業でうまみがなくなり、

韓国っぽくなっていくんだろうか?

 

すっかり他人事になってしまったサラリーマンの年収だけど、

生涯年収で負けないように、というのを

あらためて大きな目標にしてモチベーション上げようと思う。

 

そうでもしないと日々の忙しさに嫌気がさしてしまうから。

働けるうちに働かなければ。