ハリオの日記

フリーランスが考える日々の金勘定。


はじめに
会社を辞めてフリーに。ありがたいことに、独立後今のところは順調に仕事があるのですが、
私の職種は現役でバリバリ働ける年齢が40代半ばまでのため、それ以降は投資で食べていけるように
今から経験を積んでいこうとチャレンジしています。

投資経験は
株から始まって信用取引、FX、先物、先物OPと会社員時代に自己トレードしてましたが、
リーマンや3.11やアベノミクスの黒田砲やらでやられてしまって大きな損失を出して撤退しました。

それからは自分の才能のなさを認めて自己裁量ではない投資で運用していけないかと模索しております。
利回りと放置性を求めた結果、英語もしゃべれないのに、あぐら牧場投資的な怪しさ漂う海外投資もいくつかやっておりますので
面白半分に見守っていただければと思います。

生産性工場設備投資を使った太陽光発電投資を検討。

去年購入して数日前に

ようやく準備の手を離れてスタートした

太陽光発電

 

それがおちついたところで

法人保険の出口戦略とか

会社の資金運転を見直したところ、

2016年に経費を積み上げたほうが良いことが発覚。。

気づくの遅い。。。

 

ほかのことに気を取られていた。。

そして昨年の太陽光で結構な損金ができたと思っていたのだが、

倒産防止共済の解約とかの利益も出て

収益と損金のバランスが取れてない。。。

 

ということであわてて節税対策を

探し始めるも、散々去年探した結果が太陽光だったので

太陽光をもう1つ運用するのはありえるのか?という思いつきから

ネットで調査。

ただ一括償却できるグリーン投資税制は終わっているだろうし。。

と思って調べ始めたのだが、

 

みなさんいろいろ考えるもので

今度は生産性向上設備投資というのにうまく申請してはめ込めれば

一括償却も可能らしいじゃないですか!

 

ということで

とりあえず去年太陽光をお願いした業者に問い合わせると

なかなかよさそうな案件が。。

 

これは検討してもよさあそうだなと思って

検討し始めたのだが。。。

資金が足りん。。。

 

年末には法人保険の満期やらで

資金ができそうだけど、

僕が気に入った太陽光の物件は

来月までに9割払い込まないといけなくて、

かつ工事が着工し始めているのが

原因なのかどうかはわからないけど信販会社のローン提携もなく

自力で資金を用意しないと買えないことが判明。

だこの条件だから36円物件がまだ残っているとも言えるのだろうけれど。

 

まだ返済が残っている日本政策金融公庫に

今から追加融資いくら引っ張れるか問い合わせだな。。。。

 

買えるかどうかわからないと検討の土台に上がらないし。

会社運営はひとつ案件落ち着けばなんかしら問題が見えてきて

休む暇ないんだな〜