ハリオの日記

フリーランスが考える日々の金勘定。


はじめに
会社を辞めてフリーに。ありがたいことに、独立後今のところは順調に仕事があるのですが、
私の職種は現役でバリバリ働ける年齢が40代半ばまでのため、それ以降は投資で食べていけるように
今から経験を積んでいこうとチャレンジしています。

投資経験は
株から始まって信用取引、FX、先物、先物OPと会社員時代に自己トレードしてましたが、
リーマンや3.11やアベノミクスの黒田砲やらでやられてしまって大きな損失を出して撤退しました。

それからは自分の才能のなさを認めて自己裁量ではない投資で運用していけないかと模索しております。
利回りと放置性を求めた結果、英語もしゃべれないのに、あぐら牧場投資的な怪しさ漂う海外投資もいくつかやっておりますので
面白半分に見守っていただければと思います。

やはり無担保では融資に限界が。。。

太陽光購入に向けて

公庫の担当者と電話で相談。

 

しかし、無担保で貸し出せる枠は2000万とかわらず。

ローン残債をひくと900万くらい。

金利は去年あった太陽光用の優遇金利がなくなって

普通の金利に戻るため、今借りてるものより、0.8%くらい

高くなるとのこと。。。

 

 

それ以上は不動産とか担保に入れないとダメとのこと。

厳しいですね。。。家なし土地なしなんで

担保に入れられるもんなんて持ってないです。

 

 

なんでこの900万しかない枠と

キャッシュでなんとか太陽光の購入にこぎつけないといけなくなりました。。

 

普通に800万くらい足りないんですけどね。。。

 

もう少し安い区画とか、

支払い計画を後ろだおせないか、

太陽光の業者に相談ししてみようと思います。

 

不動産投資は担保に入れられるというのが

倍々ゲームになっていく強さなんですね。

 

不動産に比べれば比較的安定的な毎月の収入があるかわりに

投資物件は担保にできないというデメリットをヒシヒシと感じます。

 

あと、ダメ元で商工会議所のマル 経融資も

聞いてみようと思います。

同じ日本政策金融公庫がお金の出所なので枠はきっとかわらないと思いますが、

金利が1.25%と破格なので。

 

あーこんなに金策をやることになるなんて

思わなかったな。。。