ハリオの日記

フリーランスが考える日々の金勘定。


はじめに
会社を辞めてフリーに。ありがたいことに、独立後今のところは順調に仕事があるのですが、
私の職種は現役でバリバリ働ける年齢が40代半ばまでのため、それ以降は投資で食べていけるように
今から経験を積んでいこうとチャレンジしています。

投資経験は
株から始まって信用取引、FX、先物、先物OPと会社員時代に自己トレードしてましたが、
リーマンや3.11やアベノミクスの黒田砲やらでやられてしまって大きな損失を出して撤退しました。

それからは自分の才能のなさを認めて自己裁量ではない投資で運用していけないかと模索しております。
利回りと放置性を求めた結果、英語もしゃべれないのに、あぐら牧場投資的な怪しさ漂う海外投資もいくつかやっておりますので
面白半分に見守っていただければと思います。

東京信用保証協会に聞いてみた。

公庫がらみの追加融資がままならないので

次に、安く借りられそうな

東京信用保証協会に聞いてみた。

 

東京都の融資制度というのを調べていて

よくわからないけど問い合わせ先になっていたので

東京信用保証協会に電話した。

 

最初はよくわkらなかったが

こちらでは有料で保証人になってもらえるようなサービスを

やっているみたいだ。もちろん審査もあるが。

 

利用の仕方は

銀行で融資相談して担保がないから

保証協会で保証とってと言われるパターンと

 

保証協会で先に審査して、

いくらまでは保証協会で審査通ってますと言って

銀行にあたりに行くか、

 

の2パターンで

 

どちらも保証協会、銀行融資の

それぞれの限度額の低い方に合わされた金額が

融資されることになるみたい。

 

それだとこちらの状況では

銀行融資がそもそも保証をつけてもいけるか微妙なところで

2つの審査を受けているうちに軽く一月は過ぎてしまいそうなので

今回の利用は難しそうでした。

 

丁寧な電話対応でいろいろ教えてもらって

対応はすばらしかったのですがね。。

まずはメインバンクに相談してみては

ということだたのですが

こちとら融資を行っていないゆうちょがメインバンクのため

それも無理。

 

メインバンクとしてのゆうちょ銀行のデメリットを

使い始めて5年

はじめて味わいました。。。

 

メガバンも口座維持手数料とか

不当に高く感じる振込手数料とかなけりゃ開くのに。。。