ハリオの日記

フリーランスが考える日々の金勘定。


はじめに
会社を辞めてフリーに。ありがたいことに、独立後今のところは順調に仕事があるのですが、
私の職種は現役でバリバリ働ける年齢が40代半ばまでのため、それ以降は投資で食べていけるように
今から経験を積んでいこうとチャレンジしています。

投資経験は
株から始まって信用取引、FX、先物、先物OPと会社員時代に自己トレードしてましたが、
リーマンや3.11やアベノミクスの黒田砲やらでやられてしまって大きな損失を出して撤退しました。

それからは自分の才能のなさを認めて自己裁量ではない投資で運用していけないかと模索しております。
利回りと放置性を求めた結果、英語もしゃべれないのに、あぐら牧場投資的な怪しさ漂う海外投資もいくつかやっておりますので
面白半分に見守っていただければと思います。

楽天からブラックカードの案内が来る。あまり魅かれない。。。

楽天カードからブラックカードのインビテーションが。

 

そもそもずっとノーマルの楽天カードを使ってきていて

基本クレジットは楽天カードにまとめて、

たまったポイントを家族へのプレゼントに使ったりしている。

 

会社のものも楽天カードで買い、精算しているので

それなりに利用額は多く、多い月は100万の限度額がギリギリになったりもする。

 

こんだけ使っていれば無料でゴールドカードアップグレードのお誘いくらいきても

良さそうだけど、そんなことはなく、淡々と利用していた。

 

ちなみに妻はエポスカードでちょっと買い物していたら

年会費無料で良いからゴールドにしませんか?という案内がきてゴールドカード保持してます。

たまに飛行機に乗る時にラウンジ使えるのはいいなと思いましたが

逆に言えばうらやましかったのはそれくらいでした。

 

話は戻して

楽天ブラックカード。なにがいいのか。。さっぱりインビテーションではわかりませんでした。

年会費32400円。高い。

プライオリティパスが欲しいならプレミアムカード(ゴールド相当年会費1万円)

で事足りるし。。。

 

ポイントがよくわからないけど+1倍というのはいいのかもしれないけど

年会費分取り返すにはなかなかの買い物学が必要。

 

利用枠が300万から1000万までになるのは必要なひとには良いかもしれないけど、

そんだけ使う人が楽天ポイントもらってうれしいのか?とは思う。

 

海外旅行の付いてくる保険が高額なのと

旅行デスクがついてくるのも、まあそんなに魅力を感じない。。。

 

JCBのザ・クラスみたいにコンシュルジュ+特定のお店なら1人前分の料金割引みたいな使いたいサービスがあれば

3万円の年会費も考えるけど(JCBザ・クラスは年会費5万だけど。。)

 

そういえばJCBザ・クラスと同じようなカードを

HSBCが日本にある頃は口座保有者(預金1000万以上〜口座開設)に発行していたんだけど

カードもらった瞬間に撤退が決まっておいしいサービス使えずじまいだったんだよな。。

 

とりあえず楽天カードは見送りです。。。

 

そんなことより資金の段取りせな。。