ハリオの日記

フリーランスが考える日々の金勘定。


はじめに
会社を辞めてフリーに。ありがたいことに、独立後今のところは順調に仕事があるのですが、
私の職種は現役でバリバリ働ける年齢が40代半ばまでのため、それ以降は投資で食べていけるように
今から経験を積んでいこうとチャレンジしています。

投資経験は
株から始まって信用取引、FX、先物、先物OPと会社員時代に自己トレードしてましたが、
リーマンや3.11やアベノミクスの黒田砲やらでやられてしまって大きな損失を出して撤退しました。

それからは自分の才能のなさを認めて自己裁量ではない投資で運用していけないかと模索しております。
利回りと放置性を求めた結果、英語もしゃべれないのに、あぐら牧場投資的な怪しさ漂う海外投資もいくつかやっておりますので
面白半分に見守っていただければと思います。

太陽光発電の手付けを入れました。

紆余曲折ありましたが、

太陽光発電を1区画手付けを入れて抑えました。

 

公庫から2000万から残債を引いた残りの額の

融資がおりることになったのと、

支払いスケジュールを業者に相談したら

融通をきかせてくれたので、

GOすることにしました。

 

1基目に比べてずいぶん割高だったのですが、

それでも、生産性設備投資に滑り込んで一括償却して

ここ数年の損金を作れること、

太陽光が割とパッケージ化された割高なものでも、

ペイできる(経済的に業者、投資家が得して国が損する構図)の

買取価格は36円が限界だと思っているので、

もうひとつやるなら、今しかないのかな、という

判断で2基目をやることにしました。

 

1基目は

遠隔監視システムが不安定で来月再メンテという、

完璧なスタートとはいえないまでも、まあよしとする船出になったので

こちらをケアしつつ

2基目も無事売電までこぎつけて運用していきたいと思います。

 

これから契約ラッシュなので

仕事の合間に書類のチャックの日々が続くな〜