ハリオの日記

フリーランスが考える日々の金勘定。


はじめに
会社を辞めてフリーに。ありがたいことに、独立後今のところは順調に仕事があるのですが、
私の職種は現役でバリバリ働ける年齢が40代半ばまでのため、それ以降は投資で食べていけるように
今から経験を積んでいこうとチャレンジしています。

投資経験は
株から始まって信用取引、FX、先物、先物OPと会社員時代に自己トレードしてましたが、
リーマンや3.11やアベノミクスの黒田砲やらでやられてしまって大きな損失を出して撤退しました。

それからは自分の才能のなさを認めて自己裁量ではない投資で運用していけないかと模索しております。
利回りと放置性を求めた結果、英語もしゃべれないのに、あぐら牧場投資的な怪しさ漂う海外投資もいくつかやっておりますので
面白半分に見守っていただければと思います。

倒産防止共済の再加入を検討。

今年は資金のやりくりで、

もうカツカツなため、
今年は再加入ないかな、と思っていた倒産防止共済。
 
太陽光の経費を一括償却し、
繰り越していくことで
いつまで節税対策を先送りできるか
試算していたところ、
今年再加入したほうがいいことが判明…
倒産防止共済は年240万、前納することで今年から損金作ることがてきます。
 
その損金も繰り越していけば
2017年くらいまでは赤字経営できそうです。
 
もちろん今と同じくらい稼ぎ続ける前提ですが…
 
法人税をなるべく払わず、
個人の税金も極力減らしたい
給与設定でいくには
数年に一度はうまく税制や
金融商品をを使った節税対策が必要なので簡単に損金を作って利益を先送りできる倒産防止共済は
余裕があるならやっといて損はないのですが、果たして今年、そのお金を用意できるのか…
 
4年前初めて加入した時は、
加入後認められてから、
前納手続きをしないといけなかったので、期間の余裕を見ると、10月には申し込まないといけなかったのが、
加入と前納が同時に申し込めるようになったみたいなので(すばらしい!)悩む時間は前よりありそうです。
 
資金を捻出するには
本業を頑張り続けるしか今のところ手はないんで働き続けるしかないのかなぁ…それも仕事の依頼あってのことだけど。