ハリオの日記

フリーランスが考える日々の金勘定。


はじめに
会社を辞めてフリーに。ありがたいことに、独立後今のところは順調に仕事があるのですが、
私の職種は現役でバリバリ働ける年齢が40代半ばまでのため、それ以降は投資で食べていけるように
今から経験を積んでいこうとチャレンジしています。

投資経験は
株から始まって信用取引、FX、先物、先物OPと会社員時代に自己トレードしてましたが、
リーマンや3.11やアベノミクスの黒田砲やらでやられてしまって大きな損失を出して撤退しました。

それからは自分の才能のなさを認めて自己裁量ではない投資で運用していけないかと模索しております。
利回りと放置性を求めた結果、英語もしゃべれないのに、あぐら牧場投資的な怪しさ漂う海外投資もいくつかやっておりますので
面白半分に見守っていただければと思います。

金がとにかく下がってきた!どうする!

金が下がってきました。

純金ETFを一時期買って

買った直後に金が下がりだして含み損、

そのあと円安によって含み益が出てたのですが、

本日再び含み損に突入しました。

 

ドルベースで見れば下落はかなり顕著で、

ちょっと持っておくのためらわれるレベルです。

リーマンショックで死ぬほど儲けたポールソンも大損だとか

真意のわからない憶測はほっておいて、

 

今後どうしていくか考えないといけません。

まあしばらくはまだ放置、しか対応取れないんですけどね。

一応資産の一部としてポートフォリオに金を入れておきたいという

意識はあるので積極的に手放そうかな、とは思ってなくて、

この下がり続ける昨今、このあたりから10年、20年目線で

積み立てるにはなかなかいいタイミングなのではないかとすら考えています。

 

今は太陽光の返済支払いがあるので積み立てすらする余裕がありませんが

来年度には少し余裕も出てくる予定なので

NISA気分で月10万くらい来年から積み立てるのもいいのかなあと

思っています。

 

アメリカの金利が0金利から解消されて

株高に追い風の状況でゴールド高騰はなかなか考えにくいですからねえ。。

ギリシャ危機にもゴールドは反応しませんし。

 

ただアメリカが今後もずっと順調だとは思いませんし、

ドルの信用が揺らぐ局面はきっとあるように思います。

その時がくるまで積み立てとして

資産をゴールドに振り続けるのであれば

勝算なくはないのかな?とは思っています。

 

上がったことのない高値よりは

いったことのある高値のほうが目指しやすいですしね。

 

金は価格が上がってくれば誰しもが注目しますが、

下がっていると一般メディアはまず話題にしませんし

そういう経済情報、投資情報を積極的に拾うことを習慣化して

情報優位が保てるよう心がけたいです。