ハリオの日記

フリーランスが考える日々の金勘定。


はじめに
会社を辞めてフリーに。ありがたいことに、独立後今のところは順調に仕事があるのですが、
私の職種は現役でバリバリ働ける年齢が40代半ばまでのため、それ以降は投資で食べていけるように
今から経験を積んでいこうとチャレンジしています。

投資経験は
株から始まって信用取引、FX、先物、先物OPと会社員時代に自己トレードしてましたが、
リーマンや3.11やアベノミクスの黒田砲やらでやられてしまって大きな損失を出して撤退しました。

それからは自分の才能のなさを認めて自己裁量ではない投資で運用していけないかと模索しております。
利回りと放置性を求めた結果、英語もしゃべれないのに、あぐら牧場投資的な怪しさ漂う海外投資もいくつかやっておりますので
面白半分に見守っていただければと思います。

アロワナ投資からオフィス移転のメールが来る。

アロワナ投資の会社からオフィス移転のメールが来ました。

投資の営業オフィスは、

投資が集まったら閉鎖して移転するのが主流なんですね。

マンションのモデルルームみたいです。

 

そういう感じなんで

資金の持ち逃げされたらどうしようとか、

よけいなことを考えだすと不安は増える一方なんですが、

エージェントと一蓮托生で

だまされていたらもう仕方がないと腹をくくっているので

今はそんなに正直気になりません。

 

ちょっと前にあったUPSの着払い問題も、このオフィス移転が問題だったなー

 

harionikki.hatenablog.com

 

日本ではそういうやり方がなじみがないのですが

向こうではよくあるやり方なんですかね〜