ハリオの日記

フリーランスが考える日々の金勘定。


はじめに
会社を辞めてフリーに。ありがたいことに、独立後今のところは順調に仕事があるのですが、
私の職種は現役でバリバリ働ける年齢が40代半ばまでのため、それ以降は投資で食べていけるように
今から経験を積んでいこうとチャレンジしています。

投資経験は
株から始まって信用取引、FX、先物、先物OPと会社員時代に自己トレードしてましたが、
リーマンや3.11やアベノミクスの黒田砲やらでやられてしまって大きな損失を出して撤退しました。

それからは自分の才能のなさを認めて自己裁量ではない投資で運用していけないかと模索しております。
利回りと放置性を求めた結果、英語もしゃべれないのに、あぐら牧場投資的な怪しさ漂う海外投資もいくつかやっておりますので
面白半分に見守っていただければと思います。

時間の濃縮効果。

ジムに行くようになって

行動力が少し上がった感じがする。

時間を作り出さないといけないようになると

家事や雑務も含めてやらなければいけないことを

つねにテキパキやるようになる。

だらーんとするじかんが

ぐっと減った気がする。

 

1日にジムに取られる時間は

移動やシャワー、準備、

次の行動への気持ちの切り替えも含めると3時間。

 

3時間なんてこれ以上捻出できないかもなと思って

初めて見たのだけれど、

意外や意外やれなくもない。

 

3時間の捻出という

時間のマネジメント能力への負荷が結構絶妙で

逆に目に付いたタスクで手元に時間が余っていたら

迷わずそれを処理しに行くという心理状態になるので

時間が濃縮されたような感じにも感じる。

 

あーこれくらいなら無理かと思っていた時間捻出できるんだなあと

というのが正直な感想。

 

慣れない運動をしているんで

体の疲労がちょっとたまってきているのか

筋肉痛なのかよくわからなくて

ちょっとしんどいっちゃしんどいけど

ちょっと続けてみようと思う。