ハリオの日記

フリーランスが考える日々の金勘定。


はじめに
会社を辞めてフリーに。ありがたいことに、独立後今のところは順調に仕事があるのですが、
私の職種は現役でバリバリ働ける年齢が40代半ばまでのため、それ以降は投資で食べていけるように
今から経験を積んでいこうとチャレンジしています。

投資経験は
株から始まって信用取引、FX、先物、先物OPと会社員時代に自己トレードしてましたが、
リーマンや3.11やアベノミクスの黒田砲やらでやられてしまって大きな損失を出して撤退しました。

それからは自分の才能のなさを認めて自己裁量ではない投資で運用していけないかと模索しております。
利回りと放置性を求めた結果、英語もしゃべれないのに、あぐら牧場投資的な怪しさ漂う海外投資もいくつかやっておりますので
面白半分に見守っていただければと思います。

法人保険の出口戦略がいよいよスタート。

2011年から法人保険を節税をかねてやってきたのだが、

ようやく出口戦略のタイミングがやってきた。

 

これからいろいろめんどくさい書類をやんなきゃいけないし、

タイミングを間違うと5年間やってきたことがパーになるので

慎重にやっていきたい。

 

去年、今年は太陽光で損金を作るため、

大量の資金が必要で(融資も含め)、

とはいっても保険は毎年支払額があるので、

キャッシュがカツカツの中なんとか5年まわしきれたのは

ちょっとだけ自分を褒めてあげたい。

 

支払が滞ればこちら側がやたら損失を被るので

本業が問題なく5年間売り上げを保ってことにも感謝したい。

 

気分としては創業期の総決算みたいで

少し感慨深い思いもある。

 

うまく手続きが終われば

太陽光の返済にも当てられるし、

あと2年は損金対策の節税を考えなくてよくなる想定なので

いろいろ間違わないようにひとつひとつ

丁寧に処理していこう。