ハリオの日記

フリーランスが考える日々の金勘定。


はじめに
会社を辞めてフリーに。ありがたいことに、独立後今のところは順調に仕事があるのですが、
私の職種は現役でバリバリ働ける年齢が40代半ばまでのため、それ以降は投資で食べていけるように
今から経験を積んでいこうとチャレンジしています。

投資経験は
株から始まって信用取引、FX、先物、先物OPと会社員時代に自己トレードしてましたが、
リーマンや3.11やアベノミクスの黒田砲やらでやられてしまって大きな損失を出して撤退しました。

それからは自分の才能のなさを認めて自己裁量ではない投資で運用していけないかと模索しております。
利回りと放置性を求めた結果、英語もしゃべれないのに、あぐら牧場投資的な怪しさ漂う海外投資もいくつかやっておりますので
面白半分に見守っていただければと思います。

郵政祭りの中、円高の流れを唱える人もあらわる。

郵政の上場、かんぽ生命ストップ高もあり

IPO祭りになってますが、

その陰で

円高の流れあるよ、ってなコラムが。

jp.reuters.com

 

今ドル円は小動きで120円前後を行ったり来たり。今は121円。

このままドルが利上げして、日銀が緩和すると、

円安にしかならなそうだけど、

円高という見方もあるんだなあと。新鮮でした。

 

日本の貿易収支が大幅な黒字に。国力があると感じるので円高要因。

市場が安定、リスクテイクの流れだと低金利通貨売り、高金利通貨買いへ。

円は低金利通貨として売られてきたが、もうユーロの方が安く、

そういう流れで円は売られなくなってきていて、そういう局面でも円安にならないのでは?

ということみたい。

 

115円を割ってくるよな局面があれば、

来年のキャッシュの状況が想定通りであれば

積極的に外貨に変えて運用していきたい。

個人的には大歓迎な記事なんだけど、

どうなりますかね。