ハリオの日記

フリーランスが考える日々の金勘定。


はじめに
会社を辞めてフリーに。ありがたいことに、独立後今のところは順調に仕事があるのですが、
私の職種は現役でバリバリ働ける年齢が40代半ばまでのため、それ以降は投資で食べていけるように
今から経験を積んでいこうとチャレンジしています。

投資経験は
株から始まって信用取引、FX、先物、先物OPと会社員時代に自己トレードしてましたが、
リーマンや3.11やアベノミクスの黒田砲やらでやられてしまって大きな損失を出して撤退しました。

それからは自分の才能のなさを認めて自己裁量ではない投資で運用していけないかと模索しております。
利回りと放置性を求めた結果、英語もしゃべれないのに、あぐら牧場投資的な怪しさ漂う海外投資もいくつかやっておりますので
面白半分に見守っていただければと思います。

アマゾンと楽天。どちらをネットショッピングのベースにすべきか考え直した。

基本的に楽天でのショッピング+楽天カードで10年くらいやってきているのだけれど、

昔ほど楽天にネットショッピングを集約できない感じになってきて、
去年からアマゾンもカードだしたし、
真剣に再検討しようかと思いました。
 
アマゾンの1.5%還元は
楽天市場買い物+楽天カードの2%+α
にはかなわないものの、
サイトの見やすさ、送料無料は心惹かれるものがあります。
細かい1000円未満の買い物は
送料の心理的抵抗があるので
楽天だと送料とポイント含めて一番安く、信頼できそうなショップを
セレクトする作業がなかなか大変で、
ネットショッピングの時間を楽しくないものにしている一因にもなっているので。
 
んでアマゾンを調べていくうちにガッカリしたのは…
ポイントが2500円相当分からしか
交換できないくことです。
 
楽天のように、ポイントがたまっても
全額ポイント支払いで買うのは難しい。
これは、会社のもので経費が落ちるものを買って、そのポイントでプライベートのものをタダで手に入れて…みたいな
個人事業主のグレーゾーンが、使い倒せない。
 
これは致命的です。
なんで楽天を卒業してアマゾンに行こうかと考えましたが楽天残留です。
 
カードもむやみに増やしたくないので。
 
楽天カード楽天で買い物しつつ
アマゾンでも楽天カード決済するのが
今のところの私の最適解ぽいです。
 
楽天市場はもう少しごちゃごちゃしたのやめてもらって見やすくしてほいものです。