読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ハリオの日記

フリーランスが考える日々の金勘定。


はじめに
会社を辞めてフリーに。ありがたいことに、独立後今のところは順調に仕事があるのですが、
私の職種は現役でバリバリ働ける年齢が40代半ばまでのため、それ以降は投資で食べていけるように
今から経験を積んでいこうとチャレンジしています。

投資経験は
株から始まって信用取引、FX、先物、先物OPと会社員時代に自己トレードしてましたが、
リーマンや3.11やアベノミクスの黒田砲やらでやられてしまって大きな損失を出して撤退しました。

それからは自分の才能のなさを認めて自己裁量ではない投資で運用していけないかと模索しております。
利回りと放置性を求めた結果、英語もしゃべれないのに、あぐら牧場投資的な怪しさ漂う海外投資もいくつかやっておりますので
面白半分に見守っていただければと思います。

お金を振り込んでから反映されるまでは、いつまでたってもドキドキする。

今は保険の出口戦略の真っ最中。

 
年払いの法人保険なので
一回の振り込み額が結構大きい。
 
大きな流れとして
振り込みが終わって
↑イマココ
反映されて、
解約金のパーセンテージが上がって
解約してお金が戻ってくる。
 
振り込みから手元にお金が来るまで
1ヶ月。
これが結構長くてドキドキする。
 
そのお金を当てにして
京都案件や高山案件の最終支払い、
ボーナスや倒産防止共済の再加入なんかを考えてるから、
入金を今か今かと待ってます。
 
うーん年々なんだかんだで
この時期は自転車操業
1年の売り上げが見えてきた
9月くらいから節税対策しだすから
しょうがないんだけど。
逆に期の前半は去年の節税対策にキャッシュを使ってることが多く
実際動けないんです。
ひたすら売り上げの入金を待ちながら
馬車馬のように働くのみ。
 
だから毎年この時期は
お金を動かしながら
あーだこーだやるんだけど、
金を払ってから反映されたり
戻ってくるまでにタイムラグがあると
ドキドキするのは変わらなくて
心のどこかにずっと気にしてる感じになるのは、いつまでたっても慣れないなあ。
 
もっとドシっと構えられるようになりたいものだ。