ハリオの日記

フリーランスが考えるマネーリテラシー


はじめに
会社を辞めてフリーに。ありがたいことに、独立後今のところは順調に仕事があるのですが、
私の職種は現役でバリバリ働ける年齢が40代半ばまでのため、それ以降は投資で食べていけるように
今から経験を積んでいこうとチャレンジしています。

投資経験は
株から始まって信用取引、FX、先物、先物OPと会社員時代に自己トレードしてましたが、
リーマンや3.11やアベノミクスの黒田砲やらでやられてしまって大きな損失を出して撤退しました。

それからは自分の才能のなさを認めて自己裁量ではない投資で運用していけないかと模索しております。
利回りと放置性を求めた結果、英語もしゃべれないのに、あぐら牧場投資的な怪しさ漂う海外投資もいくつかやっておりますので
面白半分に見守っていただければと思います。

仕事は他人事。そのことをわかった上で人に頼んでまわしてく難しさ。

保険の出口におけるやりとりで

本当に身にしみた。
 
仕事は他人事。
自分ごとと比べれば
6割くらい動いてもらえればよしとしないといけないのかな。
 
計算方法を出せといっても
結局月ごとのシミュレーション結果の
表が来ただけ。
結果はかわらないのだから
これで、ということのんだろうな。
 
代理店も保険会社も
この作業で売上が立つわけではないし
モチベーションがでないのは
わかるしけど。
 
自分の金がどうなるかの真剣度合いとは
やっぱり熱量の差があるんだなぁと
あらためて実感。
 
保険のことは勉強代として、
これで区切りにします。
 
解約書類を出したので
入金されれば、
2011年にスタートした
ひとつ目の保険は
まあ大きくは成功としてフィニッシュになります。
 
まずはその入金を待って、
スッキリしてから
その額のお金の動かし、
確定申告のシミュレーションからの
ふるさと納税を利用するかどうかを
検討してきます。