ハリオの日記

フリーランスが考えるマネーリテラシー


はじめに
会社を辞めてフリーに。ありがたいことに、独立後今のところは順調に仕事があるのですが、
私の職種は現役でバリバリ働ける年齢が40代半ばまでのため、それ以降は投資で食べていけるように
今から経験を積んでいこうとチャレンジしています。

投資経験は
株から始まって信用取引、FX、先物、先物OPと会社員時代に自己トレードしてましたが、
リーマンや3.11やアベノミクスの黒田砲やらでやられてしまって大きな損失を出して撤退しました。

それからは自分の才能のなさを認めて自己裁量ではない投資で運用していけないかと模索しております。
利回りと放置性を求めた結果、英語もしゃべれないのに、あぐら牧場投資的な怪しさ漂う海外投資もいくつかやっておりますので
面白半分に見守っていただければと思います。

相変わらずめんどくさいぜ、賞与支払い報告書と年末調整

ボーナスを支払ったので

賞与支払い報告書を作成して年金事務所に送る。

 

ボーナスっていっても一人会社なので

自分の稼いだギャラが入っている法人の口座から

自分の個人口座にお金うつすだけなんだけどね。。

 

それで税金100万くらい発生するんだから、なんだこのシステム、って思うけど

これが今の所累進課税の国でやれる最適解だと思っているので仕方ないです。

 

賞与支払い報告書を出さないと、

ボーナス分の社会保険料がいつまでたっても課税されないんでウハウハですが、

法人として経費で給料払っている以上、

ほっとくとツッコミ確定、かつ悪質って勝手に思われると税額加算されるんで

おとなしく提出するしかないです。。。

 

年末調整はさすがに税理士にやってもらうようになしまりた。

最初の3年くらいは自分でやってたけど、

計算そこそこ複雑で

なんども験算することにもなりけっこうな労力なうえ、

認識違いで間違ってたりもするんで。

 

12月の給料だけはいつもと振り込み額が変わるので

ほんとうっかりすると帳簿がしちめんどくさくなる。

 

これを間違うと決算のときさらに面倒になるので注意して

やってきたい。

 

あーそろそろ決算に向けて帳簿をチェックしていかないとなあ。。

憂鬱だなあ。。。