海外投資と太陽光と仮想通貨でセミリタイア

投資でたべていけるように日々画策中

年内に利上げしましたね。アメリカ。

さすがです。

きっと日本が同じ状況なら年内利上げなんて

きっと出来なかっただろうに。

 

マーケットへのマイナスインパクトも特になく

為替もそれほど動かず。

お見事といっていいきがする。

 

これから緩やかにドル高なんだろうけども、

これからの国際金融戦争は

自国の通貨を強くする方が理にかなっているのではないかと

僕は個人的には思うので、

もう衰退が始まっていると言われているアメリカの寿命が

この利上げによって伸びたように感じる。

 

通貨が強い状態を保てれば、

基軸通貨のポジションを切り崩されにくいし。

石油はもうシェールガスがあるので

戦争してまで奪いに行かなくてもよくなっているし。

 

ここからまだ数年ははアメリカ覇権が続くのかも。

ドル建て資産を増やしてもいいかなと思える、

見事なFRBの利上げ。

 

ゼロ金利マイナス金利を経ての

新しい資本主義経済2.0の始まりか。

それとも今までの資本主義から抜け出せないだけなのか。