ハリオの日記

フリーランスが考える日々の金勘定。


はじめに
会社を辞めてフリーに。ありがたいことに、独立後今のところは順調に仕事があるのですが、
私の職種は現役でバリバリ働ける年齢が40代半ばまでのため、それ以降は投資で食べていけるように
今から経験を積んでいこうとチャレンジしています。

投資経験は
株から始まって信用取引、FX、先物、先物OPと会社員時代に自己トレードしてましたが、
リーマンや3.11やアベノミクスの黒田砲やらでやられてしまって大きな損失を出して撤退しました。

それからは自分の才能のなさを認めて自己裁量ではない投資で運用していけないかと模索しております。
利回りと放置性を求めた結果、英語もしゃべれないのに、あぐら牧場投資的な怪しさ漂う海外投資もいくつかやっておりますので
面白半分に見守っていただければと思います。

ワインファンドが賑わすことでオルタナティブ投資がまたイメージ低下だな。。。

ワインファンドが今年の頭のあたりから

破綻が相次いで、

ついに日本でもヴァンネットが破綻寸前に来てますね。。

 

もうオルタナティブ投資のイメージが一段と下がりますね。

インデックス投資やればいいのにみたいな声が聞こえてきます。

 

まあそうなんですけど、

オルタナティブ投資の面白さもあるんですよね。

自分で商売している感覚になれるというか。

株主より一段突っ込んだ感じというか。

 

オルタナティブ投資は破綻こそニュースになるけど、

予定通り償還された場合はニュースにもならず

粛々とお金が返ってくるだけなので

実際オルタナティブ投資全体でどれくらいの事故率があるのかって

データないんですかね。。。

 

私も海外のオルタナティブ投資を数個手がけているので

まあちょっと不安がないわけではないですが。

 

リスクを受け入れて突っ込んでるので

もしうまくイグジットできるようであれば

ブログに公表していきたいと思います。

 

というか無事にイグジットしてもらわないと困りますけどね。