読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ハリオの日記

フリーランスが考える日々の金勘定。


はじめに
会社を辞めてフリーに。ありがたいことに、独立後今のところは順調に仕事があるのですが、
私の職種は現役でバリバリ働ける年齢が40代半ばまでのため、それ以降は投資で食べていけるように
今から経験を積んでいこうとチャレンジしています。

投資経験は
株から始まって信用取引、FX、先物、先物OPと会社員時代に自己トレードしてましたが、
リーマンや3.11やアベノミクスの黒田砲やらでやられてしまって大きな損失を出して撤退しました。

それからは自分の才能のなさを認めて自己裁量ではない投資で運用していけないかと模索しております。
利回りと放置性を求めた結果、英語もしゃべれないのに、あぐら牧場投資的な怪しさ漂う海外投資もいくつかやっておりますので
面白半分に見守っていただければと思います。

ソーシャルレンディングを調べ始めてみた。

ソーシャルレンディングを調べ始めてみた。

勉強1日目でざっと検索して調べたことを

思ったことを備忘録的に。

間違いがあったらすみません。

 

日本でやっているのは

maneo

AQUSH

SBI

 

あとは新興ってかんじで

クラウドバンクや

クラウドクレジット

オーナーズブック

 

他。。。

って感じですね。

 

なんかあやしい感じは拭えないっすね。。。

SBI以外の利率が高すぎる。

 

あと資本金が少なすぎる。

ソーシャルレンディング

会社を通じてプロジェクトに投資するので

直接プロジェクトに出資するわけではないみたいなので

どういう案件か+仕切っている会社の信頼度も重要な気がする。

 

あとみていて思ったのはSBI以外は金利が高すぎる。

本当に借り手いるんだろうか?

この利率稼ぐには借り手はグレーゾン金利手前くらいの高金利で金借りないといけないんだけど。。。

 

新興国ならいざしらず

日本の金利考えると8%とか10%って現実的ではない気が。

投資案件で金利が5%を越えるとマイルールだけど疑ってかかれ、

ということにしてるというのもある。

 

マレーシアで15%案件やってる私がいうことじゃないですけど。

(でもマレーシアは定期預金3%あって国内の銀行の貸し出しがまだまだ弱いからという部分で納得はしてる)

 

SBIの数字が現実的なのと、一応SBIグループというのは安心材料。

円建てで考えれば高金利だし、先進国の外債より利率が良いので

円がこの1年くらい円高かもなと思うなら

1年ソーシャルレンディングでまわすのはありなのかもなと

思っています。

 

なのでまずはSBIソーシャルレンディングから調べてみようと思う。