ハリオの日記

フリーランスが考える日々の金勘定。


はじめに
会社を辞めてフリーに。ありがたいことに、独立後今のところは順調に仕事があるのですが、
私の職種は現役でバリバリ働ける年齢が40代半ばまでのため、それ以降は投資で食べていけるように
今から経験を積んでいこうとチャレンジしています。

投資経験は
株から始まって信用取引、FX、先物、先物OPと会社員時代に自己トレードしてましたが、
リーマンや3.11やアベノミクスの黒田砲やらでやられてしまって大きな損失を出して撤退しました。

それからは自分の才能のなさを認めて自己裁量ではない投資で運用していけないかと模索しております。
利回りと放置性を求めた結果、英語もしゃべれないのに、あぐら牧場投資的な怪しさ漂う海外投資もいくつかやっておりますので
面白半分に見守っていただければと思います。

新しい金投資の話が。。。

よく投資案件を紹介してもらってるエージェントから

ゴールドがらみの案件の紹介が。

 

金のETFを積み立てようかという矢先に

こんな話が来てしまったので

積み立てはちょっと思いとどまって

ゴールドの投資案件を考えようと思います。

 

まだきちんと理解してませんが

投資家が金現物を購入し、

それをマレーシアのイスラム系銀行に貸し出すという

なんとも聞いただけでは

怪しさ満載のスキーム。

 

銀行が金を窓口で売ることになって、

在庫抱えるのが嫌だから、

最初は投資家に金を買ってもらって

リースしよう。

 

1度販売できたら

売却額から次の在庫を仕入れればいい、

という銀行側の資金調達。

 

投資家側は金の現物を所有しているので

購入時より金価格が大幅に下落すれば損失を被ります。

また最初に購入価格に対して販売手数料がのるので

それを回収するにはある程度の期間が必要でしょう。

 

ただ資産配分として

ゴールドを入れておきたいと思っているので

私にとってはとても興味ある案件なので

詳しく聞きながら検討したいと思います。