海外投資と太陽光と仮想通貨でセミリタイア

投資でたべていけるように日々画策中

中部電力のカテエネに登録。最初の検針は 193,738円でした。

f:id:harionikki:20170801161544j:plain

5日検針25日振込みのため、

売電額を確認すべく、

九州電力の快適省エネライフに続き

中部電力のカテエネというサイトに登録しました。

この手の登録は相変わらずめんどくさかったですが、

九州に比べてハガキのやり取りでの住所確認がなかった分、

幾分スムースにいきました。

 

初回は12月末の4日間と2月の5日間が

加わっているため、

そこそこの売電額になりました。

というのも

1月のみで見た場合は売電額は非常に苦しかったのですが、

2月に入って晴れが続いたことによって

シュミレーションとの辻褄が合ってきたかなって感じです。

 

ただ同時に九州電力と中部電力ではどういうわけか

1ヶ月の太陽光発電施設の稼働電気代が違っていて

九州では400円弱なのに対して

中部は3000円弱と7倍かかってます、、、

業者に聞いたら九州がなんでか異常に安いとの回答でしたが。。

電気代が3000円だと20年で70万超えますからね。。

九州は20年で10万、高山は20年で70万越え

これは相当高山には発電してもらわないとわりない合わないなあ。。

多少割高と思って高山は始めたけど

いろいろ想定より割高になってきていて

ちょっと気分は良くないです。 

 

最近は駆け込みの売り切れなかった太陽光の物件が

ちらほら出てきていてそれを見ると、高山じゃなかったかなーなんて

思ったり。ただ2015年に全額償却できる物件を

節税的に求めていたからしょうがないんだけど。

 

とりあえずは高山のやるべきことはひと段落。

京都の稼働までをスムースにいけるように

あとは晴れが続くことを祈りながら頑張ります。