読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ハリオの日記

フリーランスが考える日々の金勘定。


はじめに
会社を辞めてフリーに。ありがたいことに、独立後今のところは順調に仕事があるのですが、
私の職種は現役でバリバリ働ける年齢が40代半ばまでのため、それ以降は投資で食べていけるように
今から経験を積んでいこうとチャレンジしています。

投資経験は
株から始まって信用取引、FX、先物、先物OPと会社員時代に自己トレードしてましたが、
リーマンや3.11やアベノミクスの黒田砲やらでやられてしまって大きな損失を出して撤退しました。

それからは自分の才能のなさを認めて自己裁量ではない投資で運用していけないかと模索しております。
利回りと放置性を求めた結果、英語もしゃべれないのに、あぐら牧場投資的な怪しさ漂う海外投資もいくつかやっておりますので
面白半分に見守っていただければと思います。

パナマのニュースを考えながら今日は固定資産税を20万ほど支払いにコンビニへ。

なんか毎月何かしら税金払ってるんじゃないか、

みたいな感覚になってる今日この頃です。

 

高山の太陽光の案件に対して高山市から

固定資産税やら払えや!

と納付書が送られてきていて

20万越えやんけ。

1月ぶんの売電収入やないか!

と思いつつ渋々支払いにゆうちょ銀行へ。

 

そしたら東海地方のゆうちょじゃないと支払えないから

コンビニ行って払って!とのこと。。

 

なんかセブンイレブンのレジに並んで

レジのおじさんのなんやこいつという視線に耐えながら、

20万以上の現金払うというプレイをしてきました。

 

いやー固定資産税は侮れないね。

利益削るね。。。

本当。

 

節税も兼ねての太陽光だけど、

固定資産税がかかるというジレンマ。

 

まあまんま所得税で累進される感じで

気にせず申告してると全然キャッシュができないし、

一人会社なんてどんだけ稼いでいてもちょっとした不振で一気に死ねるので

間違ったとは思っていないけど。

 

なんかいいい方法ないのかなあって

みんな考えてパナマに行き着いたりするんだよなあ。

 

2年前シンガポール行った時に

実際香港はタックスヘイブンとしてもう終わっていて

今はパナマ熱い!って現地のエージェーント言ってたもんな。。。

 

まあペーパーカンパニーだってノミニーにしたって

維持費がかかるし、

いろんなリスクとるから

本格的にがっつりパナマでなんかやってるってのは

そんないない気はするけどね。。。

ビジネス用の合弁会社とかは別だけど、

個人の運用としてのパナマは

資産の一部を実験も兼ねてやってるのが

ほとんどじゃないのかなあ

 

まだまだそんなタックスヘイブンを利用できるほどの

資産運用額がないので

全然自分ごとのニュースとして響かないんだけど

それじゃきっとダメなんだろうなあ。。