読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ハリオの日記

フリーランスが考える日々の金勘定。


はじめに
会社を辞めてフリーに。ありがたいことに、独立後今のところは順調に仕事があるのですが、
私の職種は現役でバリバリ働ける年齢が40代半ばまでのため、それ以降は投資で食べていけるように
今から経験を積んでいこうとチャレンジしています。

投資経験は
株から始まって信用取引、FX、先物、先物OPと会社員時代に自己トレードしてましたが、
リーマンや3.11やアベノミクスの黒田砲やらでやられてしまって大きな損失を出して撤退しました。

それからは自分の才能のなさを認めて自己裁量ではない投資で運用していけないかと模索しております。
利回りと放置性を求めた結果、英語もしゃべれないのに、あぐら牧場投資的な怪しさ漂う海外投資もいくつかやっておりますので
面白半分に見守っていただければと思います。

服を買うのも随分自分的には上手になりました。

雑談

今日はようやくバーゲンに。13日から始まって、

バーゲンに行く時間を作れたのが今日。

しかも仕事に行く前の30分だけ.

 

慌ただしいからやめようかとも思ったけど、

私服で仕事をするので

かつフリーでそれなりの値段を取るのであれば

少しは見栄えのいい服を着ておかないとダメで、

かつ数日間同じ服というわけにもいかないので

バーゲンで服をそれなりに補充して入れ替えないといけない。

営業サラリーマンのスーツ、靴、時計みたいなもんです。

 

もう数年前から服のブランドを

決めて、ずっとそこで買っているので

まあ30分でも買い物できるかと思って店へ。

 

このブランドも、自分の体型に合っていて、

かつクライアント筋やスタッフにもあまり被る可能性がないという

条件のもとようやくいけるな!と見つけたのが数年前。

ある百貨店でトータルコーディネートのサービス頼んだ時に

知ったブランドだった。

それからそこで買い続けてもう5年以上になる。

 

 

顔見知りの店員に声をかけてサイズのあるものを聞く。

バーゲンから10日も経てばもうサイズがホドンドない。

まあしょうがない。

 

まあいつもバーゲンの前半に行けた試しもないので

いつものことです。

こちらが服をを選ぶというよりは

サイズのあるものからセレクトして選ぶだけ。

サイズ感も同じブランドで買い続けると

わかってくるし、

いつもと違うサイズ感なら店員が先にいってくれる。

むしろ選ぶのは随分楽になった。

気に入ったら買うじゃなくて、

やじゃなければ買う。

 

バーゲンでサイズが合うもので、

となると意外とそんなにないものだ。

 

この買い方だとショッピングを楽しむって感じにはならないけど

服に対して時間を消費しなくていいので

自分としては結構いいやり方だなと思ってる。

 

昔はデパートや路面店、いろんな店を回って

それぞれの店で色々見ながら悩んでたけど

今そうしろと言われたらキツイです。

 

ようやく

服の買い方がこなれてきたなあ、なんて

自分でちょっと感じた買い物でした。