海外投資と太陽光と仮想通貨でセミリタイア

投資でたべていけるように日々画策中

円高に振れてる割には株価は堅調。なんでだろ。

f:id:harionikki:20170731195050j:plain

105円あたりで落ち着きそうなところから、

もう102円台。

為替は収まりどころを見失ってウロウロしてるみたいだ。

ただここ最近は為替にそれほど株価が引っ張られなくなってきてるけど

それはなんでだろ??

今回の急激な円高は「日銀の追加緩和が期待したほどではなかった」ということで円高に振れたということではなく、「米国の利上げが遠のいた」ということでドル安になっている。

 

という見方らしい。

追加緩和期待ほどではなさそうだね、

と言うよりはアメリカの利上げが遠のいたね、

と言うことらしく

 

それだと株安には直結しない、みたいなんだけど

今までの円高は、

日本が好調で円が強い、みたいな状況ってほとんどなく、

日本より他が駄目で円高って感じだったと思うんだけど。。。

 

つまり今までも他の通貨安による円高で

その円高で株価が引っ張られてたのはなんら構図が変わってない

気がするんだけど。

 

そしてここから円安に触れれば連動して株価は上がると思うし。

 

まあマーケットは人の気分で作られるし、

理由は全て後付けとも言えるので

あんまり深く考えるのはやめよう。