ハリオの日記

フリーランスが考える日々の金勘定。


はじめに
会社を辞めてフリーに。ありがたいことに、独立後今のところは順調に仕事があるのですが、
私の職種は現役でバリバリ働ける年齢が40代半ばまでのため、それ以降は投資で食べていけるように
今から経験を積んでいこうとチャレンジしています。

投資経験は
株から始まって信用取引、FX、先物、先物OPと会社員時代に自己トレードしてましたが、
リーマンや3.11やアベノミクスの黒田砲やらでやられてしまって大きな損失を出して撤退しました。

それからは自分の才能のなさを認めて自己裁量ではない投資で運用していけないかと模索しております。
利回りと放置性を求めた結果、英語もしゃべれないのに、あぐら牧場投資的な怪しさ漂う海外投資もいくつかやっておりますので
面白半分に見守っていただければと思います。

船舶リースが気になる。

SPAをちらっと立ち読みしていたら

投資家の金森さんの記事で船舶リースを

行ったっぽい記事を拝見。

 

太陽光が今年で節税商品としては打ち止めだから

3年後くらいにはまた節税商品が必要な私にとって

金森さんの記事は興味を惹かれた。

 

普通は所有権を買うんだろうけど

さすが資金量がある人は1億越えの船1隻いっちゃうんですね。。。

1億3千万2年で償却したら、

1年で6500万の損金。

 

高圧太陽光と同じくらいインパクトあるね。。。

リース代が260万/月で年利まわり24%で10年って書いてたから

ほんまかいなという高利率。

 

50ヶ月で元がとれる仕組みか。。。

4年とちょっと。

4年しのげば損はせず、節税効果もあってってのは

ものすごい美味しそうな投資だけど?

 

金のあるところには

良い話も詐欺に近い話もとにかくいっぱい集まるんだろうな。。。

 

普通の投資家にはこの利率の投資商品は回ってこなそう。

 

ゆくゆくはこのサイズの投資もできるようになりたいけど。。

まだ先かなあ。

 

まだ大陽光の返済すら終わってないしね。