海外投資と太陽光と仮想通貨でセミリタイア

投資でたべていけるように日々画策中

いやぁウランバートル公団投資、危なかったなぁ‥

f:id:harionikki:20170731151918j:plain

少し前に興味を持っていた、

モンゴルのウランバートルでの公団の不動産開発投資。

日本の企業、オウチーノが絡んでたので

日本語でのHPもあり、

またモンゴルの銀行に預けるだけで結構な利息を生むことを、考えれば、利回りも高すぎるわけではないのかな‥

少額ならやってもいいか、

なんて考えてちょっと興味をもってました。

ただモンゴルの現地通貨の定期預金利率とそんなかわらないというのがひっかかってやめた気がします。

 

結果上物建たず。違約金も取れず。

うーんひどいです。

公団ってことは国からなんか担保とってないの?とか、思ってしまいます。

会社の金と融資だけでやってるなら

商社が開発で他国にいくケースで

ない話じゃないとは思うんですが。

旗振ってた商社がいつのまにか撤退していなくなって建設会社が取り残されて大揉めみたいなアフリカ案件とか昔知り合いから聞きましたし。

 

ただ個人投資家募ってこういう結末はなんだかいただけないなぁ。。

っていうかマージン高かったんだろうな。。

10%投資家バックなら実際30%とか40%とかのレベルのリスクリターンの投資だったのでは?と勘ぐってしまう。開発系の投資はまた怪しさを増す結果に。。

まあ海外投資は失敗しかニュースにならんので仕方ないのだけど。