読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ハリオの日記

フリーランスが考える日々の金勘定。


はじめに
会社を辞めてフリーに。ありがたいことに、独立後今のところは順調に仕事があるのですが、
私の職種は現役でバリバリ働ける年齢が40代半ばまでのため、それ以降は投資で食べていけるように
今から経験を積んでいこうとチャレンジしています。

投資経験は
株から始まって信用取引、FX、先物、先物OPと会社員時代に自己トレードしてましたが、
リーマンや3.11やアベノミクスの黒田砲やらでやられてしまって大きな損失を出して撤退しました。

それからは自分の才能のなさを認めて自己裁量ではない投資で運用していけないかと模索しております。
利回りと放置性を求めた結果、英語もしゃべれないのに、あぐら牧場投資的な怪しさ漂う海外投資もいくつかやっておりますので
面白半分に見守っていただければと思います。

2016年使ってよかった物・アプリ【アラフォー/フリーランス】

今年ももう12月。

これから出会うものもあるかもしれないけれど、そうなったらそうなった時。

今年2016年に使い始めてよかったモノ・サービスを紹介していきます。

 

アラフォーの視点なので

最先端サービス、というよりは

ちょっと興味があったものの腰が重くてほったらかしてて、久しぶりに見たらなんやら良さそうではないか、みたいなものが多いので、若い人から見たら今さら感満載かもしれない。

 

ただきっとこのブログを読んでくれる数少ない人たちは、おそらくおっさんな気もするし、

私のように新しいものを取り入れるのが徐々にではあるがおっくうになりはじめているなぁという人たちの一助になればと思って書きます。

 

よかったもの その1

iphone7plus

 

いろんなガジェットブログでももう語りつくされてるapple製品。私は5sから乗り換えたのだが、まず画面がでかいことがこれほどまでに快適なことに驚いた。

そんなの6plusの時代からあるというのは重々承知だが、6plusが出た当時はデカイことに風当たりも強かったように思う。なんせ持ち運びに不便、片手で持って作業しにくい等。

 

だが今さらながら大きい画面にして、そんなものは使いやすさの前にすべて吹っ飛んだ。

目の疲れやすさも減った。

gメールを携帯からちゃんと返信することができる。

漫画や雑誌といったニュース以外のコンテンツを見る気になる。

いろんなアプリを使ってみようといく気になる。

 

若ければ感じなかった疲れ。

細かい操作や文字。それよりも肌身離さずもっていられる大きさが魅力なのもわかる。

でもアラフォーなのでもう若さがない。

いつでもオンラインより

必要な時にオンラインになるぐらいでちょうど良い。それよりも触っている時に快適に使いたい。usキーボードの打ち間違いが激減したことだけでもかなり快適だ。

 

とにかくスマホライフが快適になった。

今年私の生活を快適にしたくれた1位はiphone7plus。

 

よかったもの その2

Apple watch2

iphone7plusとセットっちゃセットなんですが。

iphone7plusの携帯性が大きくなることで落ちる(カバンの中にいれたままのことが多くなる?)

のを危惧してApple watch2でフォーローすればうまくいくのでは?

とか改札を通る時に携帯の出し入れをしたくない、

ということで買ってみました。

 

時計をしない人生でここまできたので、つけるのうっとおしく思うかもなあ、

なんておもってましたが、

改札を時計で通れるのは思った以上に便利で

機材をいれたキャリーバックを転がしながらの移動時には本当に快適になりました。

あと携帯の着信もapple watchに来るので気が付かない、ということが装着時はほぼなくなりました。

 

applewatch、なきゃないでやってけますが、使い始めると私個人の感想としては

かなりいいです。

 

タクシーもトランクに荷物を財布、携帯込みでいれちゃっても、

クイックペイやスイカで支払えるのでapplewatchで支払いが完了します。

 

なのでズボンや上着のポケットに物を入れることがほとんどなくなりました。

なくなると思った以上に快適で動きやすいです。

 

コンビニの支払いもapple watch でできるので

電車の移動、タクシー、コンビニはapplewatchだけで済み

仕事の往復時はほぼ財布を出さなくて済みます。

 

タクシーでもコンビニでも初めて見ましたといわれることがまだ多いので

普及はまだ全然してないんだろうなあと思いますが、

 

都心ではかなり便利な道具だと思います。

使っててなんだか楽しいというのが一番の恩恵かも。

 

まだまだ使いこなせてないのでapple storeのワークショップに時間が合えば行きたいと思います。

 

よかったもの その3

マネーフォワード 

 銀行口座や証券口座、カードなどお金の出入りを自動取得して見やすくまとめてくれるサービス。

無料の範疇で十分便利に使えます。

法人口座、個人口座と普通の人以上にお金の動きが複雑なのでこれは非常に助かります。

現金を使わないようにすれば

お金の流れを完全に掴むことも可能です。

アプリだけだと使いづらいですが、WEBはほんとうに使いやすいです。 

 

特に月にいくらつかっているのか、

その内訳はなんなのか、把握しておくことはとてもフリーランスには重要です。

サラリーマンのように収入のおよその予測がつかないので

消費を抑制しておかないと、プロ野球選手の翌年に取られる税金じゃないですが、

えらいことになります。

 

仕事が順調でお金が振り込まれてきてる間は、なにかと気も大きくなりがちだし、

そんだけがんばってるんだからと、財布の紐はゆるみがちになるものです。

 

お金を使うなということではなく、より有意義なお金の使い方を家庭単位で

追求していくには必須のツールじゃないでしょうか。

 

現金以外の使途不明金がなくなるのがなによりよくて

そして思っていたよりもお金が出て行っていることに対して驚愕しますが

その現実はうけとめないとあとで痛い目にあうだけなので。

 

とにかく導入できたことで、お金の把握に対してかかる時間が大幅に短縮されたので

入金も含めて、ことあるごとにお金の流れを把握して確認しないといけない フリーランスには

本当に助かるツールです。

 

よかったもの その4

Scannable & Evernote 

Evernote Scannable

Evernote Scannable

 

 

 

  

Evernoteは何年か前に使おうとして挫折してました。

メモは結局iOSデフォルトのメモを使用。

たまにリマインダー。

Evernoteの良さがいまいちわからなかったけど、

Scanableの保存先にできることで一気に活用が増えました。

 

Scanableで

微妙に利用するかもしれない捨てるかどうか迷ってしまうDMとか、

走り書いたメモとか

役所のプリントとか、

宅配便の控えとか、

取っておくと机の上で居場所も決まってなくて、でも邪魔、みたいな紙資料が一掃できるので

すごく重宝します。

あのプリントどこいったっけ的なことがなくなり、全部iphoneで確認できるというのが

むしろ便利でとにかく紙資料を突っ込むことができるというのが本当に便利。

もちろん紙だけじゃなくて何かの予約番号とか

証券会社や携帯会社、ネットサービスのログインIDやパスワードとかが書かれた紙とかも全部入れておけるので

携帯なくすことを考えるとゾッとしますが

取っておかなければならない紙がかなり減ります。

サラリーマンなら自宅の机とオフィスの机で2つの机に仕事のもの、家のもの

それぞれ収納すればいいですが、

フリーランスはいっしょくたに1つの机で整理しないといけません。

我が家は都心を優先したため狭いので引き出し付きの机なんぞ置くスペースがなく、

台をカウンターに乗せてむりやり作業台をつくってる始末。

すこしでも持ち物を減らしたい、すぐに処分したいという欲求を満たすのを

手伝ってくれます。

 

Scanableは本当に優秀で、

 

平行とったり明るさ調整してくれたりが自動で書類を読みやすい形で保存する技術が優れていて

本当にiphoneカメラでラフに撮るだけというのが本当に楽です。

 

Scanableで撮影したものと階層分けしてしまっておける使い方だけなら

Evernoteも今の所無料で十分使えるし

ほんとうに助かります。

 

フリーランスで子育ても絡んでくると、常に何かの申し込みとか、準備とか、なにかしら抱えている状況になるし、

妻との相談のメモとか、なにを決めないといけなくて、とかやらなきゃいけない優先順位とか

あれこれ考えているとなにかとなにか忘れてしまっててしまった!ということも起こりますので、抜け落ち防止にもなります。

ちょっとした隙間時間にメモをScanableしておけば思考の助けに随分なります。

家帰ってから考えようでは、追いつかないのです。

家に帰れば帰ったで手伝うべき家事育児が待っているのですから。

 

 よかったもの その5

 Eight

Eight - 100万人が使う名刺アプリ

Eight - 100万人が使う名刺アプリ

  • Sansan, Inc.
  • ビジネス
  • 無料

 名刺整理アプリです。

 これも以前過去に挫折してたアプリです。

個人的にはSNS的なつながりがほんとにいらなくて、

このアプリを初めてつながりました、って出るのがほんとうに嫌で

諦めたんですよね。。。

クローズドで管理したいという欲求が以前は高かったです。

 

ただ名刺もバカにならない枚数になってきて

物理的に場所をとるし、名刺フォルダを買い続けるのも得策じゃないと判断し、

SNSっぽいところはめをつむって進めることにしました。

 

人力で登録してるだけあって

ここが一番名刺をデータ化するのは楽だと思います。

あとメジャー感でてきたので突然サービスが死ぬというkともなさそうだというのもあり

とりあえず厳選した500枚近い名刺をアップしてデータ化しました。

 

Scannableみたいに自動補正してくれないので

撮るのはほねでしたが、

肩こるなあと思いながらなんとかやりきりました。

これで新しく名刺交換した人は

データ化して丁寧にシュレッダーすれば

名刺が物理的にとっていた場所がなくなります。

 

これはこれでスッキリしました。

もう会わないだろうな、と思う人の名刺とか

いろんな名刺をどう管理しようか考えずにとりあえず写真撮ってアップしておけばいいので

余計なことを考える時間が減ったのはほんとうに助かります。

 

そして名刺を常に持ち歩いているわけじゃないので

よくよく考えるとiphoneから名刺情報が見れないと、ほんとうに意味ないんですよね。

ずいぶん効率化された気がします。

 

なんかメジャーなものばっかりの紹介になっちゃいましたが

誰かの一助になれば。