償還が遅れているセンデラランチプロジェクト、また償還延期になりそうです。。

f:id:harionikki:20170731142613j:plain

償還がおくれてズルズルになっているセンデラランチプロジェクト。

7月末で償還という形で決着ついてたのですが。。

振り込まれず。

8/2レターが来る。

どうやら資金の目処がついたけど7月は間に合わないので

8/15までに元本+利息を振り込みます。とのこと。

うーん、一度うまくいかなくなったプロジェクトは最後までゴタゴタするなあ。。。

幸いにも3ヶ月先とかではなく、半月先なので

このまま8/15日を待つことにしよう。

海外投資の中でセンデラランチとフォッシルクリークの2つが
なかなかうまくいっていないので
一つでもきちんとイグジットしてスッキリしたいです。

資金の目処がついたっぽいのでこのままドロンされるとは思っていませんが、
償還のタイミングを引き延ばし続けているので気持ちはよくないです。

 

そして8/15

連絡なし。
8/15に着金もなし。
送金してた可能性もあるので来週まで待つことにする。
週が明けても着金しないのでエージェントに問い合わせ。 
8/15に資金がA2Aに入り、
そこから償還手続きらしいということでもう少し待つことに。

 

8/28再びレターが。

資金調達に失敗し、対応を協議しています。
近々また報告します、という内容。
8/15にA2Aに資金が入金されなかったらしい。 

そもそも今回の償還に当たって、
プロジェクトが大きいため、住宅開発に小口の投資家ではなく
中国資本をいれてイグジットまで持っていこうとしていたのですが、
その中国資本から資金が入らなかったみたいです。
中国の会社はビットコイン?関係の会社で、
住宅用の通貨をICOしようとしていて、
そのトークンで資本を支払う予定だったみたいですが、
結果ICOがうまくいかず、トークンをUSドルにできなかったため
資金が調達できなかったというなんともお粗末な展開。。。

私は仮想通貨を取引しだしたので
最近のICOブームやICOがどういう物かはうっすらわかっているので
なんとなくの理解はできましたが、
仮想通貨を理解してない人はこの説明で本当にわかるのか不安。
納得いかない人も多いのでは?と感じました。
まだ救いなのはA2Aが資金を投下して失ったわけではないので、
(時間は失いましたが)
これでA2Aが傾くとか、そういうことはなさそうということだけです。

これからどうなるのか?

センデラランチのイグジットに向けての進捗は振り出しに戻ってしまい、
これだけケチのついている状態では、
いろんな投資家から次のフェーズの投資資金を集めるのも難しくなると思います。
次のフェーズの見通しがつかないと資金を償還しにくい状況が続くことになります。
なんとも難しい局面に入ってきました。

裁判すれば勝てるとはエージェントは言っているのですが、
裁判費用もかかりるので、早期に回収したい場合は
シンガポールの投資家が裁判を起こして、それに乗っかるのがベストだが
そんな展開になるかは当然わかりません。

しばらくすれば今後どうするかが書かれたレターがきっとくるので、
その内容を見てどういうアクションを起こしていくか
考えないといけない展開になるかもしれません。 

うまくいかなかったときのオルタナ投資の面倒くささとしばらく付き合っていかないといけなさそうです。