Copayウォレットからビットコインキャッシュ(BCH BCC)ゲットした!

f:id:harionikki:20170814102945p:plain

8/1にビットコインから分裂したビットコインキャッシュ。

ビットコインキャッシュが配布される対応を取っている取引所に置いていた方は、おめでとうございます🎉
なんなくビットコインキャッシュをゲットし、ホールドするも売買するも自由です。

 

でも私はトラブルやハッキングを恐れて取引所ではなくCopayというウォレットにビットコインを移していました。

それによってこんなに苦労することになろうとは‥

それでもなんとかビットコインキャッシュを取り出して取引所に送るところまでたどり着けたので、これまでのいきさつ含めて書いていきます。

 

7/某日

まだこのころはビットコインが分裂するかも決まっておらず、無事ソフトフォークされるとか、3つに分裂なんて話もありました。

私はトラブルやハッキングの可能性も考慮して、ビットコインを取引所からウォレットに移すことに決めた。

 

ウォレットを何にしようか選別に入る。

ハードウォレットはお金もかかるし、

まだそこまでのビットコインの量を持ってるわけでもなかったのでスマホに保存できるウォレットにしようと決めた。

breadwalletにしようかと決めてアプリをインストール。

FBのコミュニティの知りあいに一応相談。

するとビットコインが分裂したらbreadwalletは対応出来なくて新しいコインは付与されないやも、なんて意見を聞く。

今優秀なウォレットはCopayだからそっちにしておけば?とのアドバイスをいただき、

Copayに決定!

 

Copayに無事ビットコインを送金。

8/1の直前で余裕をもって7/25あたりに最終的にどこで保管しておくか決めようと思っていたら、

分裂発表や思ったよりもスムーズに進むセグウィット。

この時点でどうなるかはわからないが、

ビットコインの送金は控えた方がよさそうなタイミングに入ってしまう。

 

Copayでのホールド決定。

 

ついに8/1

分裂直後はすぐ付与された取引所も少ない状況でビットコインキャッシュは分裂後爆上げ。

祭りかと思われたけど‥

その後下落。

クズコインまでは行かず一定の存在感のある3万円台で今も推移中。

今はひと段落の安定期に入ったか。

 

Copayはビットコインキャッシュに対応せず、今後も対応する気配もなし。
でも自分のコインが動かせない状況は気持ち悪いので早く手元に置きたい。

 

日本の取引所もビットコインキャッシュを付与しはじめ、ネットにも少しずつウォレットからの取り出し方の情報も出てくる。

 

日々、やり方やサードパーティのソフトウェアがでないものかと悶々。

やっと手がかりを見つけた!と
Bitcoin Cash(ビットコイン キャッシュ)をcopay/bitpay(日本語復元フレーズ)、Mycelium、breadWallet等から取得する方法 – ぶっちゃけ仮想通貨!

を食い入るように見たんですが、

私はCopayで復元フレーズを日本語でやっていたため、

この方法は使えなく。。。断念。

 

めげずに探し続けていたら、私のCopayから取り出せそうな情報が。

【レポート079】 ビットコインキャッシュの取り出し方、送金方法(Trezor, Ledger, Co-pay, Bread wallet,ペーパーウォレット) | ビットコイン研究所

この記事だかでも必要なことは書いてあるので知識がある人は十分やれそうです。
だけだと私の知識ではやりきれなそうなのは明白でなんかエラーが出たりした時に対処のしようがないので、
サポートもしていただける、ということで
有料版のオンラインサロンに入りました。

 

私自身他にもいくつかオンラインサロンに入っているのでオンラインサロンへの抵抗がなかったのと、Copayにあるビットコインはビットコインキャッシュを取り出す前に取引所に送っても問題ないのか、とか、Copayのウォレットに今後ビットコインを、追加で送っていってもいいのか、とかわからないことだらけだし早く解決したかったのが大きいです。

 

そしてようやく
レポートを読ませていただき、実行しました。

上記の記事に公開されてる部分に沿って経過を報告しますと、

Co-pay/Mycelium/Bread wallet/Blockchain.infoでの対応方法

取り出し手順の概要
これはレポートを読んで理解しました。

 

新ウォレットをつくりBTCを残高を空にする
私はCopayにもう一つ新しいウォレットを作成して、
そこに送金しました。
混んでいたのか最近はこれくらいのスピードなのか、
送金してから着金まで20分くらいかかって少しドキドキしました。

Electoron Cashを立ち上げる
ダウンロードして立ち上げました。

Electoron Cashに復元フレーズを読みこませる
無事読み込むことができました。

 

サロン内の情報は基本クローズドなので詳しくここに書くことはできませんが、

肝のアプリElectoron Cash の名前を記事に出してくれているのはすごく良心的です。このアプリから調べていけば、有料サロン会員にならなくても自力で取り出しできるかもしれません。

 

レポートに沿ってやっていき、きちんと
Electoron Cashに復元フレーズを読みこませるところまでやれました。

そのあとちょっとつまづくこともありましたが、質問を投げたらきちんとサポートをしてもらえて、ようやくBitFlyerの口座にビットコインキャッシュを送金しました。

Electron Cashの送金状況は約3時間ほどで送金完了になりました。

日曜の夜にこの作業を行ったため、
BitFlyerの残高反映がされたのは月曜朝でした。
BitFlyerは残高反映まで早くて送金から早くて1時間、最長翌営業日までかかるそうなので、順調な方だったと思います。
これでようやく好きな時に付与されたビットコインキャッシュを売買できるようになりました!

サロンの中にはまだまだ貴重なレポートがありそうなので読み漁ろうと思います。

 

今月から仮想通貨の積立を再開する予定なので、それまでにできるだけ知識を入れたいと思います。