シンガポールエララインが解散。清算へ。投資資金は回収できるのか?

f:id:harionikki:20170720222044p:plain

今年の1月から配当が止まっていた
シンガポールエアライン投資。
元本と未払い利息の回収のため訴訟の準備を進めていたのですが、
先日先行して裁判を起こしていた投資家たちが勝訴し、
シンガポールエアラインは解散、
資産は凍結された状態になりました。

 どういう展開になるか先の見えない
シンガポールエアラインでしたが、
これで一つの区切りとなり、
これからは債権回収の章に入っていくことになりそうです。

今まで収入として得た利息は40%
債権回収にあたり、
元本、未払い利息、ペナルティを計算して
申請は始めましたが、
どうなりますかね。

エージェントの読みでは
投資家への返金はおそらく1-2年後になるだろうとのことで
長期戦になりそうです。

他にも焦げ付き案件がいろいろあるので
どうなるかわからない状況から
ひとつ前に進んで少しスッキリはしましたが。

忍耐強く、諦めず資金回収を目指します。