ゴールデンパームの解散にあたってのミーティング結果がきました。

f:id:harionikki:20170730141346j:plain

継続不可能のお知らせが来てから数日たった10/2に
今後どうしていくかのミーティングが行われた模様。

議題は今すぐ売却するか、1年かけてできるだけ高く売れる方法を模索するか。
ミーティングに参加、もしくは委任状で投票された結果、
1年かけてできるだけ高く売れる方法を模索する事に決まったそうです。
私は書類でお知らせが届いたタイミングだと、
そこから委任状を郵送しても間に合わなかった為投票としては棄権でしたが。


まあ傷が少しでも浅くなるよう、高く売れるように長ふだけです。
一応今年の配当についてもできるだけ払うよう検討するとの事ですが、
状況が状況なのであまり期待しないでおきます。

6割が投資家、4割がゴールデンパーム社の持分という比率なので
どう処理されるのか。
ゴールデンパーム社としても安く売りたくないでしょうから、
いい相手を見つけられるといいのですが。。

とはいえ新聞に載るくらいですから、買い手側からすれば足元見て安く買おうとしますし、
逆に安く売りたくないが為に売却できずに1年後に入札になってしまう可能性も結構高いのではないのかなと思っています。

あとは政府の認証を受けていた事業である事がどこまでプラスに働くか。。。
経緯を見守りたいと思います。