海外投資と太陽光と仮想通貨でセミリタイア

投資でたべていけるように日々画策中

仮想通貨取引所の2段階認証をのバックアップを行いました。

f:id:harionikki:20180212230342j:plain

前からやらなければ、やらなければと思っていた、
仮想通貨取引所の2段階認証のバックアップをとりました。

 そもそも、この記事を読んだ時に、
2段階認証のバックアップをとらないと、と思ってはいました。

www.bitcoin-trade.info

今使用している取引所やクラウドマイニングのgenesis miningはすべて2段階認証を設定しています。
仮想通貨の扱い額が増えてきて、
一時的だけども購入した仮想通貨が取引所にある状態
もめずらしくありません。。

今仮にスマホを紛失したら。。。
いろいろめんどくさい状況が起こるのは目に見えています。

やらねば、と思いながらめんどくさくてほったらかしになっていたのですが、この3連休、暇だったこともあり、ようやく実行できました。
本当はここらで積み立て購入しようと思っていたのですが、
取引所への銀行振込経由の入金を忘れていて、
間に合わなかったんですけどね。。。

それぞれの取引所のやり方は以下の通り。

2段階認証自体を解除して、再設定が必要だった取引所
インチェック
バイナンス
ビットバンク

こちらは操作ドキドキしました。
2段階認証を解除して、ログインできる状態にして
再度設定。設定時にQRコード(もしくは番号)を控える。
アプリに再び読み込み、2段階認証を設定完了後、
ちゃんとログインができることを確認してから、
アプリ内の昔の2段階認証アカウントを消す(今後管理がややこしくなるので)
丁寧に行えばなんてことなく終了します。
失敗するとめんどくさいことになるのは目に見えてるので
慎重に行ってくださいね。

ログインしたら、2段階認証のQRコードを表示できる仕様
Changelly
Genesis mining
こちらはバックアップをとりたいだけなら設定し直す必要はありません。別の携帯かタブレットに読みこましておくか、
プリントアウトしておけばいいと思います。

 

バックアップコードを発行している
zaif
こちらはプリントアウトして控えておけば良いと思います。

今後は携帯無くしてログインできない、みたいなケースも取引所としては増えてくると思うので、なんだかんだで対応してくれそうですが、海外の取引所は当然英語のやりとりになりますし、日本の取引所みたいに丁寧な対応を取ってくれるとは限りません。
2段階認証のバックアップはとっておくに越したことはないので
時間ある時に是非やっておきましょう。